【2021年1月最新版】相続分野時流予測

REPORT

このレポートを読むことにより、相続ビジネスの収益最大化のためのポイントがわかります

コロナショックにより相続分野は大きく変わり今後ニューノーマル(新常態)型の相続マーケティングに対応できた事務所とそうでない事務所の格差が大きく広がる見込みである。
現在はその過渡期であり成長トレンドに乗った経営指針を持つことが重要かつ必須である。また、マーケティングが新しくなる中でもセオリーに沿った成長ステップを歩むことは基本であり、自事務所の現状とすべきことを見極めることの重要度が更に上がっている。

このような先生方にご覧いただきたいレポートです

  • 相続分野を売上の柱としたい先生
  • 相続分野においてコロナ禍ですべきことを知りたい先生
  • 相続分野の最新情勢を知りたい先生

目次

  1. 士業業界相続分野の現状
  2. 士業業界相続分野の今後・これからこうなる!
  3. 2021年経営のポイントズバリこれをしよう!

本レポートをご覧いただく「メリット」

  • 相続分野では今何が起こっているのか分かる
  • 相続分野のトレンドを知り、注力すべきことが分かる
  • 相続分野で成功するモデルが分かる

「お客様の声」、「実績」

  • 相続分野営業組織構築で売り上げ1億円
  • モール型、総合ワンストップ型経営で顧客LTV最大化
  • 他士業連携で売り上げ7000万円